マンション売却では不動産会社と二人三脚で成功しました。

二人三脚

マンション売却では不動産会社と二人三脚で成功しました。マンション売却を成功させるコツ

さて肝心の売却の方ですが、資金的は余裕があったので、売る方はじっくりで良いと考え、そこで不動産屋さんと様々なことに関し相談をしたのです。
まずはマンションのリフォームに関してのことになります。
中古物件を売却する際に、現状有姿でという人も多いのですが、それでは価格を下げなくてはならないことが多いことと、決まるのに長い月日がかかるということでした。
ある程度リフォームをすると、かけた値段イコールか、あるいはそれ以上の価格での売値を設定できるというのです。
そこで私は家内と相談して、それなら見た人が瞬時に欲しいという気持ちになるくらいリフォームしよう、住んだ人が買ってよかった、いい人から買ったという感想をもらえるくらいのことをして譲ることにしようということにしました。
デコレーション的なことはもちろんですが、何となく不自由だったところも直して、見た目も使い勝手も格段と良いもにしようということにしたのです。
でもある程度は予算も頭に入れて上限は200万円としました。
完成して点検したとき、家内と顔を見合わせて笑ってしまったのですが、これならここに住んでもいいよなという感じになったのです。
もちろんこうしたことも詳細に不動産屋さんと打ち合わせて、二人三脚で取り組み、相場感も盛り込んでのことになります。

売却検討二人三脚気持ちよく売買